採用について

TOP > 採用について

新卒採用 中途採用

「一般の人が、気軽に家を買えるほど、身近なものにした」ことが、当社の生命線。

GRAFARE

同社のブランドネーム「グラファーレ」のブランドマーク。上の3つの線は発展していくイメージの翼を、下の曲線は住まいの起源である土地と環境を表している。

当社は、首都圏を足元に、北は札幌、西は岡山。年間2,000棟を越える戸建住宅を市場に供給しています。2004年に東証一部上場。2008年には躍進のシンボルである新社屋が完成し、一層、本社機能が充実しました。当社の特徴は、営業が土地の仕入れから設計、竣工、販売、アフターサービスまで全工程を見る「一貫専任制」です。また、設計部署、施工部署ともども一人の担当が一物件を最初から最後まで担当しています。そして、バックヤードで支える管理本部。これら全体が機能的に働いて、結果、お客様との信頼構築、低価格実現が可能となっています。

低価格の秘密は、各部門での作業の効率化にあります。
たとえば設計部門では、営業と連携して確認申請を早く出すなど、とにかくスピードを心がけています。もちろん現場をしっかり調査し、役所の人とも密にコミュニケーションを図り建築基準法や条例を順守した形での安全品質を目指しています。

また、当社は営業が一貫専任であるだけではなく、工事も設計プランの段階から加わって意見交換しているのも特徴です。だから意思疎通が早く、仕事もスピーディーに進みます。仕様も標準装備である程度はパターン化させて、販売契約までをできるだけショートサイクルで回す。その分、コスト面を低く抑えられるのです。

住宅を大量供給することで建築資材などの調達コストを抑えられることも当社の強みです。また地元業者と密接に連携を図るほか、キッチンなど住宅設備メーカーの協力も得てオリジナル仕様の開発も行っています。多くの地元業者や住宅設備メーカーとのネットワークがあり、一体となって動くこともまた驚きの低価格と高品質の実現につながっています。

耐震偽装問題が起こってからは建築基準も厳しくなってきていますが、当社の設計は建築基準法や各地域の条例の改正などは常にチェックしていますし、材料知識についても勉強会などを開いて対応しています。このほか、施工管理においても新人研修、OJT(職場内教育)の充実も、先輩が後輩に丁寧に面倒見よく教える慣習が根付いています。

「多くの人にマイホームの夢をかなえてあげたい」その思いを社長以下社員あまねく共有をし、先輩後輩の縦の関係、部署間を超えた横の関係、さらに外部の協力会社との関係すべてに「連携する力」が働いています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容「一貫専任制」により、人を育て、高い競争力を確立

一人の営業スタッフが、仕入れからアフターサービスまでの全工程を手がける。そうした「一貫専任制」を私たちは導入しています。案件が発生すると、営業・設計・施工管理の各担当者がチームを組み、それぞれの立場から意見交換してプランを作成していきます。戸建住宅は比較的サイクルが短いため、各職種とも若いうちから大小さまざまな案件を担当し、経験を積む中で専門性を磨いていくことができます。また他部門の業務についても理解を深められることで、オールマイティな人材へと成長していくことができるのです。こうした部門間の連携は効率化にもつながり、コストを抑える要因に。それがまた、私たちの競争力の高さを生み出しています。

事業・商品の特徴「より良いものを、より安く、より早く」の基本理念を実現

「憧れのマイホームを手に入れたい」という夢の実現をお手伝いするために、20~30代の若い世代のお客様にも手が届くよう「より良いものを、より安く、より早く」提供することが私たちの基本理念です。ではその理念を、どうすれば実現していけるか?そのために私たちが追求したのが、土地の仕入れから設計、施工、販売そしてアフターサービスに至るすべての工程を自社で行う一貫システムの構築です。そして上記の「一貫専任制」によって、一人の担当者が途中誰かに任せることなく、愛着と責任を持ってお客様へお届けしていく。売り主としての責任を全うし、多様化するニーズをタイムリーに吸い上げて「選ばれる住まい」の提供を可能にしています。

社風・風土「成長したい!」という意欲を評価し、全力でサポート

20~30代の若手が多い会社ですが、そんな社員たちから親しみを込め「おやじさん」と呼ばれているのが私たちの会長。飲み会ではいつも下座に座り、社員にお酌をして回るほど社員と会長との距離が近い会社です。会長から見れば社員はこどものような存在であり、長く勤めて欲しいと願う一方で、力をつけ独立を希望する社員はとことん応援します。採用基準も、何より「自分が会社を大きくしていきたい」「成長したい!」という前向きな姿勢があるかどうか。入社後は「失敗を恐れずまずやってみる」という姿勢を評価します。むしろ「1、2年目にたくさん失敗したくさん成長して欲しい」というのが会社の想い。社員の成長を全力でサポートする会社です。