Performance 住宅性能

OPTION

お客様が質の良い住宅を安心して取得出来るよう作られた
「住宅性能表示制度」を積極的に取り入れ、お客様に安心・安全をご提供したいと考えています。

住宅性能表示制度とは
「住まいの通信簿」

国が定めた第三者である「登録住宅性能評価機関」が共通の基準で評価する住宅性能表示制度に基づき発行する評価書。住宅性能評価書は、「地震などに対する強さ」「劣化軽減の対策」「環境性能」など、性能表示制度6項目で最高等級を取得しております。

住宅性能評価書ダブル取得

第三者機関による厳重なチェックを受け発行される「設計住宅性能評価書」と「建設住宅性能評価書」2つの住宅性能評価書を取得することで、決して表面上だけではなく、現場の施工状況も含めた品質を確保し、それを保証することで、お客様への安心・安全を提供できると考えています。

6項目最高等級仕様。
それは安心と安全を守る住まい。

耐震等級
構造躯体の倒壊等防止

数百年に一度程度発生する地震の1.5倍の力に対して倒壊、崩壊等しない程度。

耐震等級
構造躯体の損傷防止

数十年に一度発生する地震の1.5倍の力に対して損傷を生じない程度。

耐風等級

500年に1度程度発生する暴風力の1.2倍の力に対して倒壊・崩壊しない程度。

ホルムアルデヒド等級

F☆☆☆☆等級以上を使用。

劣化対策
等級

75~90年まで、大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長する対策が講じられている。

維持管理
対策等級

基本的な措置配管が躯体に埋め込まれていない。点検口がもうけられている。

※プラン形状によっては各項目の最高等級取得できない場合がございます。

資産価値やランニングコスト面でも魅力

2つの性能評価を受けたグラファーレは、資産価値としても将来にわたり安心できる住まいです。将来販売することになっても国が定めた機関が評価をしているので、その価値が正当に評価されます。また、耐震から断熱、劣化対策や維持管理など6項目が最高等級なので、ランニングコストにも期待でき永く安心して暮らせる住まいです。

ずっと安心、
オーナーサポート。

詳しく見る

LINE UP

G-fit

セレクト住宅

詳しく見る
G-fit PLUS

セミオーダー住宅

詳しく見る
G-free

フリープラン住宅

詳しく見る

CONTACT US

タクトホームの家づくりに
ご興味のある方はお気軽に問い合わせください。