タクトホームについてABOUT

経営理念

誰もが当たり前に家を持てる、そんな社会にするために、そして、持続可能な未来の創造のために、
私たちタクトホームグループは、顧客ニーズ・社会的ニーズにお応えし、
一層の満足度をあげるべく、より良質で低廉な住宅を提供し続けます。

従業員第一主義

経営理念、経営方針、行動指針に基づき、
また、タクトホームとしては、従業員の声を大切に考える
「従業員第一主義」を掲げています。

従業員が心身ともに良好でなければ、良いサービスや、
より良い商品を作る事はできないと考えます。
そのために、従業員自らが主体的に、会社全体として業
務改善改革を行い、仕事がし易い環境作りを目指します。
その結果、従業員の成長を促し心身ともに良好になり、
心にゆとりを持てる事で、お客様に対してしっかりとした
真のサービスを提供ができる「お客様第一主義」に繋がる
ようになっていけるように、今後とも総合住宅企業として、
努力を重ねて参ります。

経営方針

「事業を通じて関わる全ての方々」を幸せにしていくために、また、地域社会・地球環境をさまざまな形で貢献していきながら、
四方八方あらゆる側面からの「八方よし」の精神を志し、「応援してもらえる企業」を目指して参ります。

行動指針

私たちは、失敗を恐れずに事業を自らが率先して考え、改善し続け、仲間とともに
思いやりと感謝の心を持って明るい職場環境を作り、互いに成長し続けるものとします。

様々な業務に関して、「徹底的な無駄の排除」をして、生産性を向上させるための「業務効率化」を、誰かがやってくれるからという傍観者ではなく、従業員自らが当事者となって、問題提起をして、失敗を恐れずに改善改革を続けてほしいという事と、その上で、仲間とともに現状に満足せずに、互いに成長し続けてほしいという願いが込められています。